FC2ブログ

ゆるゆる大掃除計画 2008年 終了

はっ~。

大掃除終了しました。

12月8日に終了予定でしたが、ワックスがけだけ残ってました。

そうくんがいないときにしかできないので、こんな年末ギリギリになってしまいました。

今日はパパにそうくんとまあちゃんを連れ出してもらい、(お兄ちゃんはやっつけ宿題)

午前中からはりきりました。

その成果がこれ。逆光で暗いけど、光り輝く床はわかりますか?
WAKKUSU

リビングにあるピアノ、テレビ、チェスト以外は全部撤去して半分ずつ

乾かしながらワックスをかけました。

何にも置いていないリビングは声が良く響いて気持ちい~!!!

12月に入ってイロイロ忙しかったので、ブログの更新も滞り、

気持ちの焦りも加わり、なかなか正月を迎える気分ではありませんでしたが、

年賀状も出し終わり、大掃除も終り、ようやく年の瀬気分です。
スポンサーサイト



12月19日(金) そうくん 1歳6ヶ月

そうくん1歳6ヶ月をむかえることができました。

これから赤ちゃんぽさが抜けて幼児になっていくんですよね~。

粘土デビューしました。
粘土

お兄ちゃんとお姉ちゃんと絵の具デビューもしました。
絵の具

はじめての作品。水彩画。
作品


さて、1歳5ヶ月の記録です。

大きな変化と言えば、DWEを日々取り入れはじめたことでしょうか。

ABC SONGで踊ったり、「あ~♪ う~♪」と唄ったりしています。

これは、まあちゃんが赤ちゃんの頃と同じ反応です。

ABC SONGは、誰でも良い反応を示すのでしょうか?

もうひとつの変化は、絵本を見てくれるようになったこと。

まだ大人しく聞いてはくれませんが、私が大袈裟にジェスチャーをまじえて、

はじめて絵本を見てくれるようになりました。

これ、かなり体力つかいます…。

○全身運動
階段をのぼる。クリア。
物を持って歩く⇒洗濯かごを持ってよく歩いてます。
ボール投げは大好き!ボール拾いも大好き!
棒を握る力はありません。鉄棒にぶら下がることも嫌がるので、
やらせていません。

○手の運動
積木を重ねる⇒クリア
鉛筆を持ってなぐり書き⇒クリア
ビンのふたを閉める⇒クリア
コップからコップに水をうつす⇒クリア
貯金箱にお金を入れさせる⇒クリア
母がやるべき絵、文字を教える、仲間探し、やってません…。

○発語
体の部分を問われて指をさすことができる⇒お腹、頭、足、手クリア。
細かいパーツは教えていないことに気付きました…。
帽子、靴下、靴、ジャンパーなど、着るものは完璧。
発語は先月と変化ありません。
しゃべらない子には絵本などでひたすらインプット。とあるので、
ひたすら読み聞かせします。

○言語理解
ひとつと、たくさんの区別⇒クリア
もうひとつがわかる⇒クリア
発語はありませんが、こちらの言う事はかなりわかるので、
コミュニケーションに苦労することはほとんどありません。

○基本的習慣
スプーンでひとりで食べる⇒クリア
最近は箸に興味をもつようになって、使えないながらに、
握って物をつかもうとしてます。
うがいに興味があって、自分も洗面所でコップを持って
うがいにチャレンジしますが、いつも洋服だけベタベタ…。
それでも満足するようで、最後は自分でタオルで口を拭いて終了。

○対人関係
人と会うと、5回に1回くらいの割合でお辞儀をするようになりました。
同じ年齢くらいの子や、赤ちゃんに興味を持ちます。
まあちゃんも、ゆうくんも同じでしたが、
お友達のやることをじっ~と見ています。
時に、おもちゃをとられても、おやつをとられても、
何か訴えるようにじっ~と見つめています。

そうくんは本当に良く笑う子で、いつもだいたい笑顔です。

話しかけると声を出して笑います。癒し系です。

先日かかりつけの小児科の先生に

「そうくん、やんちゃそうな顔になってきたね~。」と

お褒め?の言葉をいただきました。

たぶん、一番やんちゃなんだと思います。

でもやることが上の子に比べて可愛らしさを伴うので、

許されてしまいます。

最近良く思うのは、そうくんに接するように、長男ゆうくんに

接してあげれたら…と。

どうして違っちゃうんでしょうね~。(笑)

それはさておき、今月は発語が促されるよう心がけてみようかと思います。

テレビ漬けは、子どもをダメにするか?

とても興味深い記事を読みました。

テレビ漬けは、子どもをダメにするか?

テレビやビデオ、ゲームに熱中する子ども。

これはそもそも親に甘えたい、構ってほしいという欲求を抑制する

まぎらわし行動だと言っています。

実はテレビもビデオも「パパ、ママに甘えることの快感には勝てない。」そうです。

かまってほしいと親に対してダダをこねたり、甘えてきたりといった行動を通して、

子どもは自己表現の技術を身につけていく。

そう考えると、幼児期に十分に甘えさせてあげる、構ってあげることが

いかに重要なことかと思います。

テレビや、ビデオに子守をさせてはいけない意味を深く理解しました。

逆に考えると、テレビや、ゲームにはまって抜け出せなくなった10代の子どもたちを

見ると、親との関係が見えてしまうのかも。

便利なものに子どもを任せた結果は、恐ろしい。

ゆうくんの学習記録

今日はそろばんの前に宿題を済ませて出かけて行きました。

BE-GO ファーストステップの確認テストをやっていなかったので、

本日ようやくCD-ROMからダウンロードしました。

今はBE-GOのLET`S TALKに入っているので、

ファーストステップのことは忘れているだろうな~と思ったのですが、

200点中170点。なかなかのできでした。

本人は適当。と言ってましたが、適当で取れる点ではないと思うので、

頭のどこかに英語がINPUTされているのでしょう。

でも、英語力がついているのかどうかは疑問です。

同じ英文を私が言っても答えられないので…。

BE-GOも日本語の記載を一切なくせば、なお良いと思うのですが。

結局日本語に頼っているので、力になりにくいのかと…。

今、なぜかゆうくんは英語をやりたいと言い出しているので、

この熱が冷めないうちに英語の働きかけを増やしたいと思っています。

が、しかし、何をどうしていこうか、考えるだけで疲れるママでした。

この後、遅れているチャレンジ12月号をやりました。

九九は8割合格。というところでしょうか。

苦手意識がなかなか抜けず、同じところを何回も間違えています。

それから、今日漢字検定9級を申し込みました。

2年生の漢字160字。

怪しげです。あと1ヶ月半で完璧にするには?

2年生になって、書き順、音読み、訓読みがあやふやになってきてます。

九九に関しても、漢字にしても、

私が気を抜いて接していたので、その結果だと思います。

今年、まあちゃんのことも、ゆうくんのことも、勉強に関しては、

かなり疎かにして来たと思います。

3人それぞれに十分に時間を取ってあげるのが難しいのが現状です。

それでも、今日は時間の工夫をして、ゆうくん、まあちゃんともに

関わることができたので、こんな感じで続けられたら…と思います。

でも、そうくんは「どうしてぼくと遊んでくれないの!!!」という顔で

何度も泣きついて来ました…。

「君は昼間遊んだじゃない。」と言いたくなるけど、

今を生きている一歳児にはそんなこと関係無い…。


まあちゃんの学習記録

今日、久々にKIRARAに手をつけました。

ずっと「はっぴいタイム」のドリルをやっていたので、

スキャニングをしないといけないKIRARAは

なんとなく敬遠していました。(←私の問題です。)

そんなわけで7ヶ月目。本来、18ヶ月目に入らなければいのにね…。

それはさておき、まあちゃんの学力。

なぜか良くできている。と思います。

たとえば、

5+3=8 最初の問題は数えて解きます。

5+4=9 これは1増えただけだから、9。とすぐ答えを出せるのです。

単純なことですが、数の概念が入っていないとできないと思うのです。

たまたま並びでこの問題が出ていたのですが、

見ている限りでは、パターンで覚えているわけではないと思います。

KIRARA1日分 8枚を終えて、

次にやったのは、ドラゼミの見本。

先日ドラゼミから届いていました。

今日開封してみると、おまけに日本地図がついていました。

それを早速壁に貼り付けて、まあちゃんと地図を見ながらあれこれおしゃべり。

この地図はお風呂に貼ってある公文の地図より、子どもには親しみ易いです。

地図の周りには、黒塗りしたそれぞれの県のシルエットがあり、

どこの県か当てるクイズになってます。

こうして並べて見たことがなかったので、なかなか新鮮でした。

「栃木県って、特徴の無い地味な形ね~。いちごの産地だって。

そう言えばとちおとめっていういちごは栃木の栃から来てるんだね~。」

「ひろしまの中にまあちゃんの名前があるよ~!」

ひろしまを並べ替えると娘の名前を発見できました。

本日のまあちゃんとの学習は以上。

この時間がなかなかとってあげれず、苦労しています。

夜寝る前にはピアノの練習。

今週の課題は、「ゆかいなまきば」。

♪ いちろーさんのまきばでイーアイイーアイ ♪ってやつです。

まだ私が弾いて見本を見せれますが、そろそろやばい。

まあちゃんは1、2回私に見本を要求して、それ以降はわからないところしか

聞いてきません。ひとりで黙々と練習します。

ママがピアノを弾けないことを知ってのことか、

自分のリズムを大切にしているのか。

まあちゃんの今好きなものは

「ピアノと絵本と野菜」と言ってはばからないので、

ピアノが楽しいのだと思います。

でも、最後の野菜は、強がりです。

まあちゃんは野菜嫌い。幼稚園では残さず食べるようですが、

家ではほとんど食べません。

最近はそうくんが野菜をモリモリ食べて褒められるので、

それが悔しいのか、少しずつ食べるようになりました。

「野菜が好き」というのは、

「私に食べれないものがあるなんて許せない!」って感じで、

自己暗示をかけているのかも。

12月14日(日) クラブワールドカップ 2008

TOYOTA CUP 1

行ってきました。トヨタカップ!

ゆうくんは14:00にプレス入り口に集合。

集合すると、腕に関係者専用のリングを巻いてもらいました。

見ている親がドキドキ~。いいな~。ゆうくん。

そして振り向きもせず、皆でスタジアムの中に入って行きました。

そこから、パパとまあちゃん、そうくん、私は、近くの河川敷で遊びました。

toyota cup 2

5時間長い…。

スタジアムの周りでは、ファンのためのイベントが開かれていて、

そこで抽選会に参加したり、写真を撮ったり、武田修宏さんのトークショーも見ました。

そして18時半にはスタジアムに入りました。

こんな広いところで、ゆうくんの勇士が見れるなんて感激!!!

待つこと1時間。選手入場と共にゆうくん入場してきました~。

豆のようにしか見えない…。えっ、どれがゆうくん?って感じでした。

でも、数万人の観声の中で、ゆうくんが立っているって、それだけで感動しました。

スポーツ選手の親御さんはたまらないだろうな~なんて、はじめてそんな気持ちを実感しました。

で、大役を終えたゆうくん、大興奮でした。

「遠藤ってかっこいいね~。」

「ガンバの10番の人イケメンだった。」

「審判の人にどっちのチームを応援してるか聞いてみたけど、

日本語わからなかったみたい。」⇒日本語わかったとしても、教えてくれないだろう…

「オーストラリアの監督と選手とあいさつして、ハイタッチしたよ。」

どうやら、オーストラリアチーム側にスタンバイしていたようで、

ガンバの選手とはお話しできなかったみたいですが、

ちょっとサッカーやりたくなった。なんて言ってますから、

本人にも貴重な体験になったことだと思います。

toyota cup 3

↑adidas サマからいただいた品々。ユニフォームは非売品だそうです。

toyota cup 4

↑大興奮のゆうくん

toyota cup 5

↑最優秀選手賞 



寄せ植え

こんなにたくさんお花をいただきましたグー!
NAE

遊びに来てくれたYちゃんにレイアウトしてもらって、本日植えつけました。
YOSEUE 1

こんな感じで玄関先に置いてみました。(日当たりが悪いのが心配。)
ちょっとクドイので、また場所移動すると思います。
実はまだ二鉢ある。
YOSEUE 2

素敵なお正月が迎えられそうですkao03

絵本

最近の大ヒットです♪

ちいさくても大丈夫
運動をしている子ども達、お父さん、お母さんに是非読んでもらいたい本!!!
サッカー選手のロベルトカルロスの自伝絵本です。
感動します。

そして本日買い足した絵本たち星

下村式リズムでおぼえる ひらがなあいうえお (下村式リズムでおぼえる)
ずっと欲しかったひらがな編。漢字を何冊かそろえていたので、なかなかひらがなを買えなかった。
かたかな絵本アイウエオ
下村式のカタカナも欲しいと思っているのだけど、お値打ちだったのでつい。
五味先生大好きです。
みんなでつくったクリスマス・ツリー (こどものとも傑作集)
クリスマスなので。
モネの絵本―太陽とおいかけっこ (小学館あーとぶっく)
これもずーっと欲しかった本。シリーズでそろえたいと思っていたけど、
高いのでなかなか手を出せずにいました。
光 (マイ・サイエンス・ブック)
空気 (マイ・サイエンス・ブック)
ゆうくんに面白そうな実験が載ってました。
モチモチの木 (創作絵本 6)
これもずーっと欲しかった本。
うさぎのホッパー
なんで選んだか忘れましたが、季節のこと、弱肉強食のこと、ソフトなタッチで触れられてます。
わたしゃほんとにうんがいい―イギリス民話より (ゆたかなこころシリーズ)
これ私だわ!と思って買いました。
ね、ぼくのともだちになって!
エリックカールです。
くさる (かがくのとも傑作集)
ゴミがくさるところから、大自然の循環を教えてくれます。
えんそく
まあちゃんが好きそうなお話しだったので。
えのぐあそび (あそびの絵本 (17))
絵の具遊びの工夫が書いてあって、面白そう。やってみます。
おばけのコンサート (幼児絵本シリーズ)ピアノを習っているまあちゃんのために。

それから英語の絵本3冊。

その一冊にマザーグースTomie DePaola's Mother Gooseが含まれています。

今後チルドレン大学の教材としても出てくるようです。そんな事もあって手に入れたのですが、

今回、欲しい本が格安で店頭にでていたのは本当にラッキーでした。

自分自身が呼び寄せてるんですね~トイレ掃除効果だと思っています

恐るべしブックオフ

モンテッソーリの本を買いに行ったのに、また大量の本を買いこんで来ました…。

絵本に関しては欲しかった本が何冊も105円で出てたので、

興奮を抑えるのに必死でした~。

脳と心に効く!母と子のためのモーツァルト CD付き
モーツァルト音楽療法が解説されています。

はじめてのお釈迦さまのお話し
仏典童話「ジャカータ物語」を読み聞かせ用に編集されたものです。
お釈迦様の考えや、仏教思想を、とてもわかりやすく解説してくれるそうです。
ちなみに私は無宗教ですが、
強いて言えば神様教です。(困ったときだけ、神様~!とお願いする…)

お父さん、これで算数、恐くない―教えながら楽しく学べるトラの巻〈小学1・2・3年用〉 (リュウセレクション)
どうしたら算数がおもしろくなるか?
3年生までに習う算数のつまづきどころなど、わかりやすく解説されています。
ゆうくんはすでにつまづいてる感があるので、
まず、私が勉強して、アプローチしてみようと思います。
教えることと、知っていることはやはり違うな~と思わされました。
ついつい、なんでこれがわかんないのっ???って思っちゃいますから…。

運動会で1番になる方法―1ヶ月で足が速くなる股関節活性化ドリル
この本は運動会シーズンになると売れるそうです。

で、私が買ったのは、こちら。
スポーツができる子になる方法
この本では、「走る、投げる、跳ぶ、打つ」など、
運動全般に関わる理想的な身体動作を身につけるための方法を、数多く紹介されています。
子どもだけじゃなくて、親も!
ゆうくんが野球を始めてこんな本も気になるようになりました。

工藤公康 粗食は最強の体をつくる!―食事を変えれば、体が楽になる!強くなる!若くなる!
これは前から持っていた本ですが、今またマイブームが到来してます。
1月に幕内先生の講演会にいけることになりました!楽しみで~す♪

そうそう、体育教師のパパに
「私もちゃんとトレーニングしたら、足が速くなると思う?」←私見掛け倒しの運動オンチなんです。
そしたら、名言が返ってきました。
「なるよ。速い人がトレーニングしても限界が見えるけど、
遅い人は伸び幅があるからね~。」

納得です。ボルトが今後どう頑張っても2秒縮めるのは難しいけど、
私はドーピングなしで、2秒くらいは縮められそうな気がする(笑)

モンテッソーリ

チルドレン大学で学び始めてすぐ、モンテッソーリを学ぶ章がありました。

今まで幼児教育にいろいろと手を染めて来ましたが、

モンテッソーリは封印していました。

あれこれやりだすと、何もかも中途半端(今でも十分中途半端…)になりそうで、

特にモンテッソーリは自分の来た道を覆されそうな予感さえしていました。

とても受け入れやすくて、実践しにくいもの。という印象です。

モンテッソーリとは? 興味のある方はクリックしてみてください。

で、チルドレン大学のホームワークにモンテッソーリを知る。というのがあって、

本日、本を入手してきました。


幼児期には2度チャンスがある―復活する子どもたち

幼児期には2度チャンスがあるって、ゆう君にはもうチャンスがない?と思ってしまった私…。
ゆうくんは幼児じゃなくて学童だった。こんなレベルの私大丈夫?

ママ、ひとりでするのを手伝ってね!―モンテッソーリの幼児教育

お母さんの工夫―モンテッソーリ教育を手がかりとして


この3冊です。

まだ読んでいないので、私の意識改革?はまだですが、

今後自分がどう変わっていくか楽しみです。

モンテッソーリを取り入れる取り入れないは別として、

チルドレン大学を始めてから少しずつ心が動いているのを感じます。

これの他に子どもの「なぜ?」に応えるお母さんであるために、

軽い取り掛かり本、2冊買いました。

なぜ・なーに?お母さん―生きものの“ふしぎ”とつきあう


子どもの?(ギモン)に正しく答える本―おかあさんの〈トラの巻〉


理科からはじまり、生物、科学、物理…全く興味なく生きてきたわたし。

子どもの知的好奇心とともに、自分も知りたいと言う知的好奇心を持つこと。

未だ自信はないけれど、かめの歩みで、がんばろう。

かめの歩みなんていってると子どもはすぐおおきくなっちゃいそうですけど(笑)

12月5日(土) ゆうくん 8歳 おめでとう♪

ゆうくん、8歳の誕生日を迎えることができました。

ゆうくんが少年野球という大好きなものを見つけれたことが

ママは一番嬉しく思います。

始めて間もないけれど、ゆうくん、輝いて見えます。

こんな子どもの姿を見れてママは世界一の幸せものです。

幸せと言えば、ゆうくんが野球を始めてから、

ゆうくんのお弁当のおにぎりを握っているとき、

泥だらけのユニフォームを手洗いしているとき、

そんな幸せな時間が増えました。

子どもの世話は面倒なときも多いのだけれど、

このふたつは嬉しいのよ。

(給食のエプロンにアイロンとか掛けてるときには幸せ感じないんだよね…)

ありがとうね。ゆうくん。

それからまあちゃん。

自分のおこづかいを出してお兄ちゃんに自由帳とメモ用紙をプレゼントしてくれました。

(風呂洗いのアルバイト1回20円で貯めたお金です。)

ママがそれを提案したとき、嬉しそうにしてましたね。ありがとう。

お金は貯めるばかりじゃなくて、誰かの幸せのために使えたらいいよね。と

お金を使わせる勉強のチャンスでもあったと思いました。

とっても幸せな誕生日になりました。

でも、もうひとつ記録しておかねば。

学校から帰った君は、ママが買い物でいなかったため家に入れず、

家の前のキンモクセイの鉢にオシッコしました。

まあ、肥料になると思えば…だけど。う~ん。男の子ってやつは…。

ゆうくん 世界デビュー FIFA TOYOTA CUP 2008

ゆうくん、世界デビュー(?)です!

12月14日(日)19:30~

豊田スタジアム ガンバ大阪 VS M1の勝者(オーストラリアかニュージーランド)


この試合で、選手入場前のFAIR PLAY FLAGを持って入場します。

チャンスがあれば、テレビ観てくださいね。

その場面が映るのかどうかわかりませんが、

最初の数分だと思うので、ちょっと気にしてみてくださーい!

絵本

この時期毎年、クリスマス関連の絵本を買います。

今年はこれダウン



これ、絵の中から、指定された物を探すのですが、

大人でもちょっと難しい。

子どもと一緒に楽しめます。

今日は、エゾジカを探すことができなくて、行き詰ってました。

そもそもエゾジカがどんなのかわからない。

早速ネットで調べましたとも。

トナカイの黒い版みたいな感じでした。

でも、絵本の中のとはちょっと違うような…。曖昧な感じで終わってます(笑)

そして最近もう一冊、子ども達がはまっている絵本。



いままでに出会ったことのない仕掛け絵本です。

ページをめくると、打ったボールがどんどんアップして迫ってくる。

ランニング姿も側転もスケートのスピンもリフティングもほんとよくできてます。

で、普通の仕掛け絵本だと、破られる心配がありますが、

これは、破られる心配がないので、赤ちゃんにも安心です。

絵本を見てくれないそうくんも、これは毎日かかさずみています。

もう一冊、gallopというのが出てています。



これは、動物が走る姿を仕掛け絵にしたものです。

私は、メルヘンハウス(絵本専門店)で買ったのですが、amazonのほうが、安かった…。

これなら2冊とも買えたのに。クスン汗とか

この本は贈り物にしても絶対ハズレなし!って感じでおススメです。
プロフィール

あっちゃん

Author:あっちゃん
自称教育ママ。
家庭保育園、DWE、
進研ゼミ、BE-GO
どんぐり倶楽部
七田はっぴいたいむ
チルドレン大学
フラムキッズ
幸せなお母さんになるための子育て
書き上げると自分でもビックリするな~。
いろいろやってます。
楽しく幸せな働くママしてます。

お仕事ブログ↓
http://ameblo.jp/aki-vinvino/

最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
いくつになったの

*script by KT*
いくつになったの

*script by KT*
いくつになったの

*script by KT*
FC2カウンター
リンク
幼児教材
中古教材を買う!
gremz