FC2ブログ

8月31日(日) 24時間テレビ & どまつり

夏休み最後の日。パパもお休みだったので、

栄に24時間テレビを見に出掛けました。

人、人、人。人、人、人。

ゆうくんが募金をしたいと言うので、並んで募金しました。

募金

17時からの中京テレビファイナルで、アンジャッシュ、加藤晴彦を見てご満悦の

ゆうくん。なぜかキャンキャン?が「おもしろい!」とゆうくんの評価は高い。

テレビ

どまつりも、人、人、人。

どうなの~、夏休み最後。人を見に行った感じ。

でも、28日、29日、30日を自宅で過ごしていた3人は、

外出できただけで、「うれし~っいっ~!」。

笑顔が見れたから良しということで。
スポンサーサイト



早期教育について

雨たくさん降りますね。

名古屋市内も避難勧告が出されています。

隣の学区の河川が氾濫しそう…とのこと。

隣の学区って、道を1本挟んだ向こう側なんですけど~。

マンション前の道、冠水してます~。

さっき、サイレンが鳴って、今までに聞いたこと無いサイレンだったから

結構気になって眠れません。

なので、夏の終りの考え事を書いてみることにしました。

ブログの記事にも何回かアップしている家庭保育園。

いわゆる早期教育教材です。

まあちゃんを出産してから始めて、今まで細々と続けてきています。

で、成果は?と聞かれれば、実のところわかりません。

まあちゃんが2歳~3歳にかけて「天才?」と思うようなアウトプットがありました。

それはそれは、親として本当に嬉しかったです。

言葉が通じる分(たぶんそうだったと思う)「2歳のイヤイヤ期」もなく、

断乳後は育てやすい子でした。断乳前はママが1メートルはなれると泣いている子でしたから。

今でも、プリント学習や、絵本が好きで、集中力もあると思います。

でも、早期教育の必要性を問われると、どちらとも言えないのが現状です。

実はこの夏休み前に一切の働きかけをやめようと決心し、

そうくんにも、まあちゃんにも、実際何もしてきませんでした。

3人とも家にいることで、忙しさを理由に働きかけができないことがストレスになると思ったから。

その分、たくさん遊びました。たくさん出掛けました。

その効果はわかりやすかったです。

ゆうくんの爪かみの癖がなくなりました。ネガティブな言葉が少なくなりました。

自分からスキンシップをとってくるようになりました。

まあちゃんはお兄ちゃんと良く喧嘩をするようになりました。

嫌なことは嫌とハッキリ言うようになりました。

これは、早期教育と対峙した位置にあるものではないので、誤解のないように…。

ここで私が感じたことは、勉強ができることが一番大切なことではないなということ。

早期教育を始めた理由や、ゆうくんの教育に熱心になっていた事の始まりは、

勉強ができると、大きくなってからの選択肢が増えるから。無用な遠回りをしなくて済むから。

今でもその気持ちはあるけれど、母親ができるもっと大切なことがあるんじゃないか?と

思い始めました。

それも、ゆうくんに教えられたことです。

例えば、この夏休み、長野で素晴らしい星空を見ました。

星座盤と見比べました。

その前にはプラネタリウムを見に行きました。

帰って来てからもプラネタリウムを見に行きました。

図鑑も見ました。

そうしていくうちにゆうくんは夜空を良く見上げるようになりました。

星の話に敏感になりました。

オーストラリアで南十字星が見たいといいます。

オーストラリアってどんな国?南半球って?赤道って?

どんどん広がって行きます。

モネ展に行きました。

その後、まあちゃんと絵の具で一緒に絵を描いていて、

まあちゃんの絵を「印象画みたいだね~。うまいね~。」と言いました。

モネが生きていた1800年代、日本は何時代?浮世絵って何?

どんどん広がって行きます。

こういう子ども達の姿を見ているのが幸せなんですよね~。

好きな事、興味を持ったことに一生懸命になってる姿、笑顔。

まあちゃんはこの夏、自転車とプールに夢中でした。

どんなに転んでも、また次の日に自転車に乗りたいと言う。

自分の好きな事が思う存分できるって子ども時代の特権かも。

それに敏感に気付いて、環境や、時間を作ってあげることができるのは、

一番そばにいる母親かもしれない。と思ったわけです。

自分の好きな事が見つけられれば、将来の選択肢を広くする必要はないのかも。

学ぶ楽しさ、知る楽しさを知れば、勉強が苦にならないのかも。

先に勉強ありき、ではなく、経験から学ぶこと、体で学ぶこと。

今日1日を楽しく過ごせること。そんな大人になって欲しい。かも。

1日1日の積み重ねが人生。今日を楽しみ、明日を楽しみにできる人生。

結局、早期教育とは離れてしまいましたが、

この夏休みで随分私自身の考えが変わりました。

子ども達と一緒にいることで、自分自身が、

今日を楽しみ、明日を楽しみにできる日々でした。

子育ての特権って自分の子ども時代の楽しみを再現できるところにありますね。

そして、その楽しみを与えてくれた両親に感謝しています。

母親からは読書と勉強をする楽しみ。

父親からは自然と親しむこと。

そう思い返すと、子ども達にしてあげたい事が明確に見えてきます。

もちろん、今この環境を作ってくれているパパにも感謝です。

何せ、この夏休みたくさん投資しましたから~(汗)

長々と書きましたが、これからも続く子育て。

楽しんで行きたいです。寝室からそうくんの泣き声が~。

おやすみなさい。

8月27日(水) 長島スパーランド

本日パパお休み。

皆で長島スパーランドに出掛けました!

曇り空の中、朝一で並んで入場。

お目当てはジャンボ海水プールのスパキッズ。

良かったですよ~。

真っ先に親子で乗れるスライダーを滑って、

ゆうくんも、まあちゃんも大喜び!

1歳から滑れるスライダーでそうくんを滑らせたら、大泣き!!!

ごめんよ~。それからずーっと、ママに抱っこされて固まってました。

流水プールに行っても、笑顔のひとつも見せてくれませんでした…。

曇り空で、肌寒さもあったけれど、昼前にはお日様も見え始め、

去り行く夏を楽しんできました。

午後からは、遊園地で遊びました。

ゆうくん、人生初のフリーフォール。

見た目怖くないように思えたらしく、意気揚々と並んでました。

帰って来たときにはフリーズしてました(笑)

夕方までみっちり遊び倒してクタクタで帰ってきました~。

楽しい1日でした。

8月26日(火) とだがわこどもランド

今日は、私の入っているコミュニティのオフ会でした。

朝からとだがわこどもランドへ。

午前中に工作イベントが行われていて、

ゆうくんとまあちゃんふたりでハンカチを作ってきました。

ハンカチ

右 ゆうくん 
左 まあちゃん

ゆうくんは先日のプラネタリウムで星ブームが来ているので、星。

いつもなら絶対ポケモンを書いていたはず。

お兄ちゃんに感化されやすいまあちゃん。

最初は独自路線で花を描いていたと思います。

でも、いつの間にか流されて行ったのでしょう…。

 お昼にはコミュニティの皆さんと合流。

子ども達は水遊び。ゆうくん、まあちゃんは最初から最後まで水遊びでした。

ゆうくんは、いかだを引っ張りすぎて、手に水ぶくれまで作ってました~。

ママはママ達とおしゃべりして楽しくすごすことができました。

8月25日(月) そうくんの第1歩

本日そうくん歩きました~。

まだ5歩くらいを恐る恐る。

積極的に楽しく歩く意欲はまだ見られません。

最近は言語理解が広がって来て、

こちらが言ったことを良く理解してます。

お兄ちゃんがゆうくん。お姉ちゃんがまあちゃん。ということも理解しているようで、

どっちの呼び方で呼んでもわかっています。

こうしてどんどん赤ちゃんから子どもへ。

これからますます楽しみです。

8月24日(日) 浜名湖 釣り&ボート ⇒ 豊川手筒花火大会

今日は朝から浜名湖へボートに乗りに出掛けました。

私は、16歳の時から5年くらい浜名湖で水上スキーや、ジェットスキーをしてました。

叔父が、浜名湖で海遊びをしてるので、そこに便乗して。

もう20年経ってしまいます…。

今は世代交代で、いとこが海に出てるらしく、

今回は子ども達をボートに乗せてあげたくて、帰省ついでに行ってきました。

もう15年以上行ってないので、随分雰囲気も変わってましたが、

懐かしくて、嬉しくなりました。

ゆうくんは、前日から人生初の釣りができるということで、大興奮でした。

釣りも私が経験させてあげたかった事のひとつで、

今回ようやく実現です。

昨晩は、「釣竿を海に落としたらどうしよう…」なんて悩んでみたり、

「堤防には柵があるの?」なんて心配したり、

魚図鑑でどんな魚がいるかチェックしたり。

でも、天気予報は大雨だったので、「残念だね~。」ってなだめてたのに、

ゆうくんの強烈な思いが通じたのか、昼前に雨止んじゃいました。

海(浜名湖)につくとさっそく釣り!

いとこが釣りキチで、道具も仕掛けも全て用意してくれたので、

海に糸をたらすだけ。

本日入れ食いで、鯛に、ハゼがたくさん釣れました!

魚


まあちゃんも釣れたので、大喜び。

初めての釣りで釣れると釣りが楽しくなるんですよね~。

私も子どもの頃釣り好きになりました。

いとこが、天ぷらの用意をしてくれて、釣った魚をその場で食べました。

ゆうくんもまあちゃんも、それは、それは美味しくいただきました。

釣り好きになったかな?

釣りの間には、ボートにも乗せてもらって浜名湖周遊。

水上スキーにも付き合って長いことボートに乗ってました。

私も久々に滑ってみたかった!今回は水着を持っていかなかったので

できなかったけど、次回はやってみよう。

できるかな~???

日暮れまで釣りをし、浜名湖満喫。

その後は豊川まで戻って花火大会に行きました。

もう名古屋に帰りたかったんだけど、ゆうくんがどうしても。と言うので。

花火も満喫。名古屋に帰りついたのは21時半。

3人とも爆睡。ママは日焼け&疲れすぎで眠れずPCの前に座ってます。

もうすぐ夏休みも終り。淋しいな~。

今年は特に良く遊んだので、淋しい。

早く幼稚園や、小学校に行って欲しい!と思うと思いきや、淋しい。

ずっと遊んで暮らしたいわ(笑)

8月23日(土) プラネタリウム & ぎょぎょランド

昼から豊川市立図書館のプラネタリウムを見に行きました。

とっても勉強しました。

綺麗な施設。わかりやすい説明。

内容充実しています。

プラネタリウムのあとは久々のぎょぎょランドへ。

もう夕方で寒くって水遊びはして欲しくない…と思っていても、

子ども達には関係ない!

水に入ってジャブジャブやってました…。

そうそう、我が家のDSルールができました。

勉強した時間分DSができるシステムです。

でも、1日1時間まで。貯まった時間は繰越できます。

これがゆうくんには結構ヒットしました。

不純な動機でも、自分で勉強やってます。ハイ。

また、1時間の約束を守れないとか、いろいろ出てきたときには、

その都度考えます。

でも実はDSを、ずっと実家に忘れて来ています。

今回もうっかり忘れてます。

私は気付いていたけど、もちろん言いません。

また次回帰省までにDSの時間貯金をしてもらいます。

8月22日(金) 兄妹愛

今日はゆうくんの出校日。

もうすぐ夏休みも終りですね~。淋しい…。

ゆうくんは、学校から帰ると、久々に友達と公園に遊びに行きました。

まあちゃんも連れて行ってくれたので、ママは大助かり。

1時間もするとピンポーンと玄関のベル。

ドアを開けるとまあちゃんをオンブしたゆうくん。

どうやらまあちゃんが自転車で転んで、「歩けない~!」と

泣き出したようです。

そこで頼もしいお兄ちゃんがおぶって帰って来てくれたらしい。

まあちゃん18キロ。お兄ちゃん21キロ。重たかったはず。

ママはちょっと涙目よ。こんな素敵なシーンに出会えるなんて幸せよ。

ありがとう。素晴らしき兄弟愛。

そして今日から日曜日まで実家に寄生します。

8月21日(木) 図書館

今日は朝から図書館へ。

実は前回借りた本は、一冊も読まず、2週間バッグに入ったまま返却されました…。

本を読む暇がなかったのかも~。

今日は、そうくんがベビーカーで寝ていたので、図書館でゆっくりしました。

最近の私の選書は、お掃除、メンテナンス、お料理関係の本です。

ゆうくんは図鑑が多いかな。重いからやめてほしいんだけど…。

あとは、折り紙の折り方とか、恐竜関係。

まあちゃんは絵本と紙芝居をランダムに持ってきます。

午後はゆうくんの野球教室。おじいちゃんの送迎にまあちゃんもついて行ってくれたので、

そうくんとふたり自宅でいらない本の整理をしました。

今回、かなり思い切りました。50冊以上。そのままブックオフへ。

ちょっとスッキリ。

お盆くらいから続くプチ憂鬱。プチブルー。夏バテ。疲れやすくイライラ。

そのイライラが子ども達へ~。

自分も子ども達も気付いているので、

イライラで怒鳴ってしまったときは、素直に?謝ってます。

ママが謝るとまあちゃんは泣いちゃいます。

お兄ちゃんは「調子が悪ければ病院へいけば?」と言います。

なんともダメママでございます。

調子が悪いというより、PMSです。今月は思いっきりはまってます。

特効薬があればいいのに~。はっ~。

8月20日(水) 栄へ

子ども達にとっては、なんとも退屈な一日だったと思います。

久々のピアノのレッスン後、栄に用事を済ませに出掛けました。

私は化粧品を買いに。パパはサングラスの修理を出しに。

お互い交代で行ったので、子ども達は車で缶詰。

1時間くらいの時間でしたが、子ども達は荒れてました…。

帰りにスパゲティゆうぜんでスパゲティ(パスタではない)を

食べて帰って来ました。

そうそう、全く勉強に触れてませんが、ゆうくん、本日全ての宿題が終了。

学区の運動会のポスターも完成させました。

おめでとう(?)

8月19日(火) まあちゃんのお友達の家へ

今日は以前から約束していた、まあちゃんの幼稚園のお友達のお家へ行きました。

お家を新築されて2ヶ月ほど。

とっても素敵なお家でため息出ました~。

内装はホテルのようで居心地の良いお宅でした。

まあちゃんも「○○ちゃんのお家がいいな~。」と、

こちらもため息。

チャンスとばかりに、「今日はおもちゃ片付けようか~、そしたら家も綺麗になるかも!!!」

と、明日が不燃ごみなので、張り切っておもちゃを処分しました。

それでもホテルのような住まいにはなりませんけど~。

スッキリ!

お友達のお家ではランチをご馳走になり、プールに入って、

あっという間に楽しい時間は過ぎて行きました。

8月19日(火) そうくん1歳2ヶ月

そうくん1歳2ヶ月になりました。

歯は8本。

体重 9.6k。まわりの人から「締まったね」と言われます。

身長 わかりません…。

髪の毛 ちょっと増えました。

日焼け 良くしてます。手と足にシミ?アザ?が2ヶ所できてます。
     色白なので、仕方ないのかも。

発語 はっきりとした発語はありません。

食事 取分けで食べてます。相変わらず納豆大好き。

歩行 まだハイハイです。

お兄ちゃんや、お姉ちゃんと遊ぶの大好きです。

それでも、お兄ちゃんや、お姉ちゃんにしっかりヤキモチ焼きます。

ママは僕のもの!くらいの勢いです…。

相変わらず、手の掛からない子ではありますが、

自己主張が激しくなったこと、どこでも登れるようになったこと、

食事中に座っていられないこと、ママが見えないと泣くことなど、

手の掛かるところは増えてきました。

夏休みはお兄ちゃん最優先。その次、お姉ちゃん。ぼくオマケ。状態にも関わらず、

元気に頑張ってくれています。

カホの働きかけは皆無です。

そうそう、絵本は読んでも聞いてくれません。

お姉ちゃんに読み聞かせをしていても、邪魔してきます…。

仕掛け絵本なんかは喜んで遊ぶんですけど。

先行き不透明です。

そんなこんなの夏休み。そうくんの成長を見逃しがちですが、

忘れず記録。一応記録。


8月18日(月) ゆうくんの自転車 16キロの旅

今日は朝からパパとゆうくんとで、

春日井にある練習グランドまで自転車で出掛けました。

片道だいたい8キロの道のり。

いつもは車での道のり。自転車で走ったらどれくらいかってことは

小学生には想像できていなかったと思います。

私だったら絶対嫌~!!!

守山区を越えるので上り下りの坂道多し。

考えただけでゾッとします。

それでもゆうくん、文句も言わずパパに懸命について行ったようです。

練習中は遊ばせてもらえず、教官室でドリルをやらされていました。

帰り道のために体力を温存させていたらしいです。

そういうところは、さすがパパ。体育教師です。

ゆうくんの偉いところは、こういう時、絶対文句を言わないところです。

逆境?に立たされれば立たされるほど、そういうパワーが出るようです。

パパとゆうくん、ふたりだけの夏休みの思い出です。

留守番3人はというと、

ママのおっぱいの調子が悪く、オケタニの助産院へ行ってました。

そうくんが産まれてからはじめてです。

そろそろ断乳も考えているので、その相談もしてきました。

いろいろ思うところありますが、この秋には断乳しようかと…。

そんなことを考えて帰宅したら、そうくん38.2度の熱…。

断乳と聞いて抵抗するための熱なのか。

翌朝にはあっさり下がってました。

8月14日(木) 竜ヶ岩洞 ⇒ 富士サファリパーク ⇒ 神奈川 ⇒ 帰宅

今こうして振り返ってみると、無茶なスケジュールです。

朝5時半から朝風呂。7時半に朝食。10時半にチェックアウト。

浜松にある竜ヶ岩洞に行きました。

こんな山奥に、こんな場所で、大渋滞!

駐車場に入るのに30分以上並びました。

中に入るのにも30分。

中に入ってからもゆっくりのんびり進んで1時間強。

あんなに人がいるのに、やはり洞窟の中は涼しい。

地球って、自然って凄いね。

子ども達はおっかなびっくりな感じでしたが、初めての洞窟を満喫しました。

驚いたのは帰り道、田舎の一本道がさらに大渋滞。

この渋滞どこまで続くの~?10キロ近く続いていたと思います。

それを横目に、次にどうするか考えました。

このまま名古屋方面に向かうか、別のところに行くか。

子ども達はまだまだ元気いっぱい。

ということで、富士サファリパークのナイトサファリに決定!

17時半開園に間に合うように予定を組みました。

高速も順調で、17時過ぎにはサファリパークに着きました。

まだ空は明るく、動物達が動き出す感じではなかったけれど、

入り口大渋滞。しぶしぶ並びました。

そうこうしているうちにだんだん暗くなり、トラに出会うころには、

臨場感満点のサファリを経験することができました。

まあちゃんは緊張のあまり、生唾飲んでました(笑)

ナイトサファリおすすめです。

ナイトサファリで1時間半。さて名古屋?

いえいえ、パパのお友達が小田原に住んでいます。

御殿場から1時間の道のり。

滅多に会える友達じゃないので、せっかくだから寄って行こう。って

ことになって、お邪魔することになりました。

もちろんアポなしでした。

それでも、快く迎えてくれるのは、旧知の仲なんでしょうね。

お父さん、お母さんとも仲良しで、到着が21時すぎというのに、

2時間近くお話しして来ました。

まあちゃんは車を降りるとき起きていましたが、

お友達の家では爆睡。友達の家に寄った記憶がとんでます(笑)

さて、出発23時。名古屋まで4時間の道のり。

パパとふたり眠気と戦いながら無事かえってきました。

いつものことながら、無謀な旅でございました。

8月13日(水) 浜名湖パルパル

パパの休みを見込んでとった浜名湖のホテル。

私にとっては生まれ育った地元なので、旅行気分でもないのですが、

お盆の渋滞に巻き込まれて遠くに行くのはちょっと…と思ったので、

近場でゆっくり計画でした。

浜名湖パルパルでは、まず遊園地。

まあちゃんでも乗れる乗り物が結構あるのですが、

やっぱり親同伴。パパと交代で乗りました。

この前、刈谷児童交通公園で50円で乗っていた乗り物が

パルパルにあるってだけで、300円。

3人で乗って900円!なんてセコイことを考えながら、乗ってました。

遊園地のあとはプール。

こじんまりしたプールで、迷子になってもすぐわかる。

人は多かったけれど、そうくんが入れる幼児プールもあって、なかなかでした。

そうこうしているうちに、まあちゃんが監視員に連れられてママのところに

やってきました。さっきまで、幼児プールでお兄ちゃんと遊んでいたのに、

自分の身長以上ある深さの流れるプールにお兄ちゃんを追って行ってしまったらしい…。

浮き輪なしで入ってしまって、溺れる寸前、監視員さんに助けられたみたいです。

相当、怖かったと思います。それでも、まだプールに入るまあちゃん。

恐れ入ります…。

ちょうどプリキュアショーが始まる時間があったので、プールから出ましたが、

それがなければ、ずーっとプールにいたと思われます。

プリキュアショー。始めて見ました。

そして、それを追う「オタク」くん達も始めて見ました。

いるんですね。かぶりもののプリキュアを追う方々…。

そして、サイン会。

欲しいんですね。サイン。かぶりもののプリキュアですけど、

サインって…。

まあちゃんも欲しがってました。

でも、同じ800円ならオモチャのほうが良いでしょ~。と大人な考えで、

プリキュアのオモチャにしてもらいました。

ちゃんとそういう子(親)のためにオモチャも用意されてるんです。

ショーの後は、大道芸を見たり、まだ乗っていない乗り物に乗ったり、

暗くなるまで遊びました。

ホテルの食事の時間があったので、花火はみれませんでしたが、

たまたまホテルがパルパルの対岸だったので、

レストランから花火を見ることができました。

夕食のバイキング。誰か食べ過ぎるのを辞める勇気をください。って感じで、

お腹一杯食べました~。

部屋に帰ってグッタリ。お風呂も入れず気付いたら朝でした…。

私、そろそろ夏の疲れが出てきてます。



8月10日(日) カンフーパンダ ⇒ 市民プール

実家に帰省。お決まりの映画。

今回は「カンフーパンダ」観ました。

おもしろかったです。

笑いたければ観てください。

そんな映画です。

ハリウッド製作、中国風の人生観も要所、要所にちりばめられていて、

わかりやすく、奥深い?かも。

子どもたちはこの夏イチオシ映画です。我が家ではポニョを超えた?

映画の後は、これまたお決まりコースになるであろう、市民プール。

本日は、そうくんをおばあちゃんに任せて、3人で満喫。

ゆうくんとまあちゃんとで、ママの取り合いです。

そして、なかなかプールから上がらせてもらえません。

でも、こんなチャンスなかなかないから、じっくり付き合ってあげよう…という

親心が仇になって、体が冷え切り、プールから上がると鼻水ズルズル。

風邪の引き始め状態…。

8月9日(土) 電動ノコギリ

電動ノコギリわかります?

これを使って工作、いえいえ、かなり本格的な創作をさせてくれる工房を見つけました。

今回はゆうくんが、木のオモチャを作りました。

製作時間1時間半。

とっても立派なオモチャができました。

後日写真アップしますね~。

新しい体験にゆうくんも大満足でした。

まあちゃんは、電動ヤスリを経験しました。一生懸命磨きましたよ。

でも、その夜から咳こむようになったので、

やっぱりホコリっぽいところはダメなんだろうな~。

そうくんは…

となりに併設されているショップの木のおもちゃで遊んでました。

8月7日(木) バザー & 盆踊り

今日は朝からまあちゃんの幼稚園のバザーに出掛けました。

私は絵本を大量に買い込み、思わぬ収穫でした。

ゆうくんはゲームやら、プラモデルやらに夢中でした。

1時間もいなかったのに、何故かお疲れモード。

帰ってから昼寝しました。

夕方は近所の子を誘って盆踊り大会。

遠くでカミナリが鳴って心配しましたが、雨も降らず夏の風物詩を楽しみました。

そして、またもやお疲れモード。もう寝ます。

おやすみなさい。

明日から寄生予定です。ブログの更新はまた来週~!

8月6日(水) 図書館 & プール

先日ブログで、ベビーガードが欲しい!と書きました。

早速連絡くれたMちゃん。ありがとう。

今日取りに伺い、設置しました。

案の定、そうくんは「なんで??」と言わんばかり。

ゲートの前で大号泣~。でもね、君が包丁をいじるから、

揚げ物しててもキッチンに入ってくるから。仕方ないのです。

しばし我慢よ!

今日は午前中から東区のプールへ。

そうくんとゆうくんと3人で一時間半。

その後、イオンでランチ。

図書館で一時間。

あっという間にまあちゃんの降園時間です。

ゆうくんは「学校にいると長いのに、うちにいるとあっと言う間だね~。」と

言ってます。

明日からパパが新潟へ遠征なので、週末は実家に帰る予定です。

ところが、ゆうくんは、パパの実家(東区)に

泊まりたいと言い出しました…。

それは、それでいいのですが、3泊4日。

昼間はおばあちゃんが仕事に出ているし。

う~ん…。

男の子ってだんだん行動を共にしなくなるって言うけど、

こんなに早く…。それにパパが遠くにいる以上、

3人とも身近に置いておきたいと思うのは、母親のエゴかしら?

単に心配性というのもある。

皆名古屋にいて、おじいちゃん、おばあちゃんの家に行くのは

全然問題ないんだけどな。はっ~。

それにまあちゃんが「お兄ちゃんと一緒がいい~」とゴネるし。

気楽に実家で過ごせないような気がする…。う~ん。

宮崎 駿のすべて 崖の上のポニョ

さっきまでNHKのプロフェッショナル観てました。

宮崎駿監督のスペシャル番組でした。

先日ポニョを観て、良くわからなかった。と書きました。

部分、部分はとても共感できたり、楽しかったりするのですが、

全体として、リアルな部分と、創作世界の部分とがマッチしなかったり(私の頭の中で)

ポニョのお父さんと言われても…ってこともあったり、

時代背景がわからなかったり、左脳で観てしまった私はしっくりこなかったわけです。

宮崎駿版人魚姫。と言われてもやはりわからなかったんです。

でも、作り手側の意思を知るとまた違った見え方がするもんです。きっと。

この番組を観て、また観てみたいな。と思いました。

でも、もしかしたら宮崎駿監督作品はこれが最後かも…的なニュアンスがテレビから

伝わって来たので、残念です。

67歳なんですって。それなのに、休みなしで働くってやっぱり大変。

時の流れを感じます。カリオストロの城が20年以上前。

ぜんぜん色褪せないところがやはり凄い!

時代を超えて受け継がれて行くんでしょうね。しみじみ。

8月5日(火) クロードモネの世界 名古屋ボストン美術館

朝、まあちゃんを幼稚園に送り出して、地下鉄で名古屋ボストン美術館に行きました。

モネ展

と、その前に贅沢なひととき。

駅にあるヴィドフランスでゆうくんとお茶&超早目のランチ。

そうくんはベビーカーでぐっすり。

ピタパンとロイヤルミルクティ。おいしひ~っ!

パン

ゆうくんはスナック食べてます。

スナック

美術館で、音声ガイドがあるときは、だいたい借りて観ます。

今日はゆうくんも借りたいと言うので、2台借りました。

解説がわかるのか?!と思いつつ、こういうお金の使い方もありかと自分に納得させて、

1000円(1台500円)払いました。

入ってすぐ、そうくんが騒ぎ出して、敢え無く退却。

再入場スタンプをもらい、アスナル金山まで散歩。

3年前のゴッホ展では、まあちゃんが泣き出して退却したこともあります。

今日も、他に騒いでいたお子さん連れのお母さんが申し訳なさそうに出て行きました。

主催する方にお願い。

子連れオッケー日を作ってください。

開催中1日か2日でいいです。平日でいいです。

お願いします。

子育て中のお母さんが(子どもも)我慢しなくてはいけない類のことではないと思うんです。

どうでしょう?我慢すべきでしょうか?

散歩の甲斐あり、そうくんが弱ってきた(?)ので、再挑戦。

1時間かけてゆっくり見ました。

モネの絵は、景色が、光がとても綺麗で、眺めていると風の音、

海の潮騒、葉の揺れる音が聞こえてくるようでした。

モネが印象派という言葉を生んだこと、

蓮と睡蓮の違い。(自宅で図鑑で調べました。そんな事も知らんのかっ?とお叱りを受けそうですが)

今日はそんなことを学びました。

塗り絵のできるスペースが用意されていて、塗り絵もしてきました!

塗り絵

楽しゅうございました。

8月4日(月) 夏季保育

今日からまあちゃん幼稚園の夏季保育です。

朝から張り切ってました。

それと反対に私、ちょっと夏バテ?疲れが出た?

体がだる~く、ちょっとのことでイライラ。

ゆうくんと夏休みの工作を一緒にやったのですが、

「なんでっ!」「ちゃんとやりなよ~。」の連発。

そりゃゆうくんもやりたくなくなる…。反省しきりの1日になりました。

実はゆうくん、先月いっぱいで塾をやめました。

今日、最後に教材を取りに行きました。

やめるにあたっては、長い時間かけて話し合いました。

学校の勉強とは別のことをやっているので、ゆうくんには負担が大きかった。と

親の私が認めるのに時間がかかりました。

それなりに成果が出ていたし、親としては、途中でやめることをして欲しくない。という

思いのほうが強かったんですよね。やめさせるには勇気がいりました。

これからの学習方針をどうしようかも悩みます。

学校で全て完結してくれれば良いと思うのですが…。

8月3日(日) 図書館

図書館で予約した本が届いていたので、取りに出掛けました。

ゆうくんは自称本好きです。私から見たらまだまだ…って感じですが。

本の虫じゃなくて、虫の本が好きってところでしょうか。

でも、今日は、まあちゃんが持ってきた紙芝居の著者を見て、

「この人、前借りた恐竜の本の著者だよ。」と教えてくれました。

確かにまあちゃんが借りてきたのは、恐竜の紙芝居。

単純に「すごーい!」と思いました。

ついでにドーム前イオンでお買い物。

ゆうくんは自分のおこづかいでポケモンのバトリオに並んでいました。

まあちゃんはお風呂洗いを条件にアンパンマンの飛行機に乗りました。

やっぱり子どもを連れてのショッピングセンターは避けたい…。

その後、まあちゃんの髪の毛を切りに行き、

キッチン荒らしがエスカレートして来た、聡くんよけ?にベビーフェンスを探しに

B-KIDSへ行きました。残念ながら、ちょうど良いベビーフェンスがありませんでした。

(どなたか70CM幅が対応できるフェンスお持ちでしたら、譲ってください~!)

でも、聡くん用の乗用玩具(乗れる車)を700円でゲットしました。

今日は用事を済ませた感じの1日でした。

もちろん午前中はゆうくんの宿題タイムでしたが。

明日から1週間、まあチャンが夏季保育です。ちょっとゆとりができるかな。

8月2日(土) 暑いね~

本日、半日はゆうくんの宿題で終わって行きました。

男の子って(うちの子だけ?)、なんでこーなんだろう?

やるって言ってからとりかかるまでに時間がかかり、

とりかかっても集中するまでに時間がかかり、

集中したと思ったらすぐ別の事。はっ~。10分で終わりそうなことが1時間…。

それでも、社会を支えている割合は男子のほうが多いのだから、

いつの日かブレークスルーしていくのだろうが…。

宿題を終えてから、パパの練習グランドへ。

バドミントンとキャッチボール。

すでに夕方。だけど暑い!

バカみたいに暑い!

夜は私の誕生日のお祝いで、おじいちゃん、おばあちゃんと7人で外食。

最近いつものことになってきましたが、

外食しても、そうくんが暴れるので、食べたのか、食べてないのかわからない…。

とうとうそんな時がやってきました。

これからしばらく続きそうです。

そうそう、夏休みに入ってからじっくり掃除ができていないので、

なんとなく乱雑。部屋を見渡すと、自分の心を写しているようです。

8月1日(金) ダラダラっと

予定の無い1日。

遅めの朝食、お掃除、洗濯。

ゆうくんは宿題。

パパもお休み。朝からバルコニーでプールを入れて、4人で入ってました。

ダラダラ~っと過ごした1日でした。

旅行疲れもこれで抜けるかな。

7月31日(木) 名古屋能楽堂 まいまい狂言会

昨晩、長野から帰り、今日は朝から能楽堂へ~。

母も一緒に行くことになっていたので、這ってでも行かねば…。

というか、楽しみにしていたので、寝不足もなんのその。

能楽堂も、狂言もはじめて。

それも、子連れでオッケーなんて。

こんなチャンスなかなかありません。

演目は「蝸牛」。子ども達にはやはり難解のようでしたが、

ところどころ笑いありで、最後まで見ることができました。

休憩の後は、狂言のレクチャー。

レクチャーの最中、ラッキーなことに、ゆうくんと一緒に舞台にあがることができました。

こんなチャンス後にも先にもこれ一度だわ~。

何より、私が一番楽しんで来ました。

夕方パパが遠征から帰り、家族で外食。7月も終りですな。

7月30日(水) 善光寺⇒須坂市動物園⇒温泉⇒帰宅

平日朝、お友達は仕事。

朝お別れして、我々一行は善光寺へ~。

善光寺のお戒壇巡りやったことありますか?

大人もこわい~。

あんな真っ暗な空間を味わうことってないわ。

もちろん、まあちゃん、そうくんは泣く。ゆうくんもビクビク。私もビクビク。

一生に一度は善光寺。と言うそうですが、一度でいいです…。

善光寺

善光寺の後は、須坂市動物園。

ここには、テレビの志村どうぶつ園で有名になった、アカカンガルーのハッチがいます。

サンドバックに向かっていく姿、見たことありますか?

ちょうどお昼寝タイムでサンドバックは見れませんでしたが、

オヤジカンガルーと言われるだけあって貫禄ある昼寝っぷりでした。

ハッチ

ここ須坂市動物園は本当に小さい市営の動物園で、あっという間に見終わります。

動物園の後はコインランドリーで洗濯しました。

まあちゃんのパンツの替えがなくなってしまったことと、

帰ってから洗濯をするのが面倒だったので…。

洗濯を待つ間、近くのホームセンターで買い物。

お目当ては長座布団。これって長野だけの物らしく、

お友達の家にあって、是非欲しい!と思ってゲット!

普通の座布団2枚分の長さで、リビングに置いたら、何かと重宝しそう。

そうくんの昼寝にもピッタリ。喧嘩しないように3枚買いました。

洗濯の後は、再び温泉へ。結局3日間ずっと同じ温泉に入ってます…。

温泉で夕食を済ませ、ペンションのオーナーと一緒に行ったカブトムシスポットへ。

この日もカブトムシのメスを見つけ、満足のゆうくん。

さ~!名古屋へ帰るぞ。

長野のインターに乗ったのが、20:20分。

子ども達は長座布団を車にひきつめて就寝。

0:40分 自宅に到着

お疲れ様~。私。良く遊び、良く食べ、良く頑張りました。

子どもたちの笑顔が何よりでした!

7月29日(火) 菅平

9:00分 遅めの朝食

10:30分 ダボス近くのゲレンデへ

夏のゲレンデ。地獄のランニング。選手達は丘を登ったり、下ったり…。

強くなるためにはここまでしなくてはいけないのね~。

ゆうくんもまあちゃんもチャレンジしてました。

ダボス

↑まあちゃん転がるの巻。

ランチはオーナーおススメのコロッケ屋さんへ。

お店のオープンスペースでのんびりマイナスイオンを浴びながらランチ。

癒されるわ~。

昼一でペンションに戻り、15時過ぎまでお昼寝タイム!

気持ちよかった~。

ふただびダボスへ。今度はオーナーからダンボールをもらい、

お決まりの芝すべり。

ゆうくんもまあちゃんもお昼寝でパワー充電。

何度も行ったり来たりしてました。もちろんママは休憩タイム。

17:00分 パパとお別れ長野へ向かいます。

この日はお友達の家に泊めてもらうことになっていたので、

長野市内へ。

道中、昨日連れて行ってもらった温泉があったので、再び入浴。

19:30分 お友達と待ち合わせ。 4年ぶりの再会です!

小4のお兄ちゃんと小2でゆうくんと同級生の男の子ふたり兄弟。

ゆうくんとまあちゃんはすっかり馴染んで、子供同士夜遅くまで騒いでいました。

私はパパ、ママと晩酌しながらのんびり~。

4年のブランクなんて全然感じません。

1:00分 就寝 お疲れさま~。

7月28日(月) 長野へ出発 ⇒ チロルの森 ⇒ 松本城

夜中の3時に子ども達を起こして長野へ出発。

パパは7時半に学校集合。パパよりずっと早く出ました。

そのわけは、ETC夜間割引40%。早起きは3文の得です。

それに子ども達が寝ていてくれたほうが、運転しやすい。

ところが、出発して20分後。ETCカードを忘れたことに気付く…。

普段財布に入っているのに、今回はパパの財布に…。

結局家に戻り、慌ててインターに行くはめになりました。

それでも、車は順調。天気もまあまあ。音楽ノリノリで運転。

途中、岡谷で降りてチロルの森で遊ぶ計画を立てました。

7:30分 岡谷インター

8:00分 チロルの森到着 開園の9:00まで駐車場で仮眠

ところが!!! 突然の雷雨。豪雨。

雨は川になって流れをつくり駐車場は水びたし、ここ大丈夫????

雷って車にも落ちるよね~。怖い…。

それでも、きっと通り雨だ。と駐車場でテレビつけてねばってました。

小雨になったころ、係りの人が車にやってきました。

「あの~、施設が浸水して、今日は開園できそうにありません…。」

無情なひとこと。

ETCカードと言い、この豪雨と言い、出だしが悪いので、このまま名古屋へ帰ったほうがいい?

いやいや、これだけアンラッキーならば、次はラッキーだろう。

気分を取り直し、予定変更。どこへ行こうかな~。

コンビニで信州の本を購入し、松本城へ行くことに決定。

10:00分 松本城 到着 旧開智学校⇒松本城⇒縄手商店街

ここで、そうくんの抱っこひもを忘れたことに気付く…。

まっ、いいか…。

はじめに旧開智学校へ。

開智学校

レトロな作りがたまらなくカワイイ学校でした。

ドアのひとつひとつに彫り物があったり、とても丁寧に造られていて、

こういう建築がどうして今なくなってしまったのか残念でなりません。

次はお城です。

松本城

お城の前に加藤清正が馬をつないだ桜の木があり、

尻取り歌48にある「咲いた桜になぜ駒つなぐ」の句を思い出しました。

あ~、これが、知識と、経験が結びつく瞬間だわ!と感動し、

子どもたちに話すと、尻取り歌を忘れていた…。

松本城はビルの5階建てくらいの高さ。

中に入っても登り切れるだろう。と思って城内部にも入ってみました。

ところが、急な階段続き。抱っこひもなしでそうくんを抱えて天守閣へ。

後悔しきり…。天守閣では、誰よりながく滞在していたはず。

絵かきさん

絵を描くおじさんを見つめるふたり。

ここで10分以上過ごしたと思います。

次は縄手商店街で、そばランチ。

信州のそばってどうしておいしいんでしょう?

日ごろうどん派の私も、そば湯まで飲んで満腹です。

満腹といいながら、ガイドにあるスペシャルなたい焼きも食べてきました。

生地には平飼いの鶏の卵を使い、こだわりの一品ということで、

皮はパリパリ、あんは甘すぎず。おいしかったです。

そばや

15:18分 豊科インター ⇒ 菅平へ

16:46分 菅平 パパの練習グランド到着

2人は疲れなんてひとつも見せず、選手と一緒にグランドの周りをランニングします。

ママはそろそろお疲れ~。なんてったって、3時から一睡もしてませ~ん。

でも、眠れない…。

18:00分 合宿所近くのペンション到着

今日は何と貸切!

ゆっくり食事をした後、オーナーのご好意で、温泉に行くことになりました。

オーナーの家族は奥さんと中2の男の子。

温泉に着くと、ゆうくんはオーナーと息子さんと男湯へ~。

奥さんがまあちゃんのことを見てくれたので、わたしもそうくんとゆっくり温泉満喫できました。

温泉の後は、かぶとむしを捕まえるスポットへ連れて行ってくれました。

この日はヒラタクワガタ1匹、カブトムシのメスを一匹ゲット!

楽しすぎるゆうくん。

22時過ぎにペンションに着くと、星がきれい。

名古屋から持って行った星座盤を手に、奥さんの解説付きで星座も満喫。

天の川、夏の大三角。キレイに見えましたよ!

その後は爆睡だったことは言うまでもありません。






7月27日(日) オフ

今日はパパの練習がお休みになりました。

午前中からゆうくんとまあちゃんを連れて

近所のプールに出かけてくれたので、

私はそうくんとお留守番。しばし開放…。

昼過ぎに帰って来たふたりは、パパと一緒に遊べたのが、

本当にうれしかった様子。

明日からパパは長野に遠征。

そこへ一緒に行きたいと言い出しました。

う~ん、どうしよう。行ってみようか。

いつものことながら、自分の行動力に驚かされます。

ネットで宿をとり、行く道を調べ、長野の友達と連絡をとり、

プランを立て、本当に行くことにしました。

行くと決めたときの、子ども達の笑顔がかわいい。
プロフィール

あっちゃん

Author:あっちゃん
自称教育ママ。
家庭保育園、DWE、
進研ゼミ、BE-GO
どんぐり倶楽部
七田はっぴいたいむ
チルドレン大学
フラムキッズ
幸せなお母さんになるための子育て
書き上げると自分でもビックリするな~。
いろいろやってます。
楽しく幸せな働くママしてます。

お仕事ブログ↓
http://ameblo.jp/aki-vinvino/

最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
いくつになったの

*script by KT*
いくつになったの

*script by KT*
いくつになったの

*script by KT*
FC2カウンター
リンク
幼児教材
中古教材を買う!
gremz