FC2ブログ

モンテッソーリ教育と子育て環境

片付けにはいろいろなモチベーションがあると思いますが、

子育て環境を整えることで、


・子どもの心が安定する

・子どもの美意識が高まる

・子どもの集中力が養える


となったら、ますますやる気がでませんか?

今日はそんなやる気の種をお話ししたいと思います♪



モンテッソーリ教育とは20世紀はじめに

イタリア人医師マリア・モンテッソーリによって考案された

教育法です。

日本では潜在能力を引き出す、知的能力をあげる、

小学校のお受験対策といった英才教育や、

早期教育として注目され、幼児教育だと誤解されることが

多いようです。

しかし本来の目的は、子どもの自主性、独立心、

知的好奇心などを育み、社会に貢献する人物になることを

目指した教育としています。

モンテッソーリ教育では、

子どもの自立を促す環境

機能の完成を助ける環境

真の自由を保障する環境

心の糧を提供する環境


こういった環境を整えることが重要なものと

考えられています。



では、こういった環境とはどういった環境なのか、

少しご紹介しますねハート


□ 秩序があること
子どもが生活する場には、秩序が隅々にまで
あることがたいせつです。子どもは秩序を
手がかりとして動きますから、秩序がないと
混乱します。教材やものの置き場、置き方などの
秩序の程度に応じて子どもは安定します。

□ 美しいこと
子どもは、美しいものに惹かれます。ですから、
色やつや、形など、子どもをとり巻くすべてが、
上品で美しいことが大切です。

□ 制限があること

子どもの周囲にあるおもちゃや教材はあまり
多すぎてはいけません。
多すぎると、子どもの精神は散乱し、
次から次へと気移りがし、
何をしても中途半端になります。

(ママ、ひとりでするのを手伝ってね! 相良敦子著 より)


少し難しく書いてありますが、

いかがでしょう?子供部屋を片付けたくなりませんか?笑

人間裏づけがあるとまた頑張れるものだと思います頑張るぞ。おーっ。


おもちゃ

我が家の積木スペースです♪

童具館の積木ケースはお高くて手が届かなかったので自作です8分音符-x2Beamed*Tangerine(色付-暗い背景用) †SbWebs† 



スポンサーサイト



来年1月 ロケット教室あります!

愛知中小企業家同友会の主催です。


第3回 共育講演会
テーマ  『どーせ、無理!』って言う前に
     ~こどもの”夢見る力”が未来をつくる~

日時:2010年1月24日(日)
場所:愛知工業大学名電高等学校
実験:名古屋工業大学グラウンド
参加費:講演は無料
     実験 組立てロケット実験希望者のみ教材代 2,000円
     ただし先着100セット
     雨天・強風で実験が中止の場合は教材代は頂きません。
     でも講演は行います。

申し込みはFAX、メール

FAX:052-971-5406
MAIL:aichi@douyukai.or.jp

スケジュール
お話を聞く
  12:00 開場
  12:30 開演
  13:30 終了

ロケットを組み立てる
  13:30 開始
  14:30 終了
  14:30~14:45 グラウンドへ移動

ロケットをとばす
  14:45 開始
  15:45 終了

後援/名古屋市教育委員会 国立大学学校法人 名古屋工業大学 愛知工業大学 中日新聞
中部経済新聞社

植松努さんのことば 覚書き

「そんなことして、なんの意味があるの?」と言う人は、

自分で意味を考える能力を失っている人が多いです。

だれかに意味を教えられない限り、意味を理解できないのでしょうか?

だれかに教えられた意味を、鵜呑みにするのでしょうか?

意味とは、自分で見いだすものではないでしょうか?

関わるものから、何を学ぶのか、何を吸収するのか、それを見つけ出す能力がないと、

あらゆるものが無意味に思えて、なにもする気が起きなくなります。

お金をもらえる、ということだけを意味として教えてはいけません。

意味とは、自分で見いだすものです。

ドラえもんにやられた~!!!

今朝、夢をかなえてドラえもんの歌いいよ。って言われて

You tube で観ました。

今の私にビンゴしちゃいました。

http://www.youtube.com/watch?v=XJACKL1TG2M

やりたいこと 行きたい場所 見つけたら

迷わないで 靴を履いて 出かけよう

大丈夫さ ひとりじゃない 僕がいるから

キラキラ輝く 宝物さがそうよ


鳥肌立っちゃいました~。

ドラえもんに後押しされるとは。




植松努氏 講演会 IN NAGOYA

内閣府認定NPO法人アースアズマザー
マザリーアースプロジェクト2009秋季フォーラム

 総合テーマ『夢、思い、そして実現へ』

【場所】2009年11月21日(土)~22日(日)の2日間
【会場】ウィルあいち ウィルホール・大会議室(名古屋市東区上竪杉町1番地)
【HP紹介】http://www.interq.or.jp/world/kenko/2009-11-21-22.htm


■プログラム
☆教育講演「夢は必ずかなう~だったら、こうしてみたら・・・」☆
【11月21日(土)】13:00~14:40 ウィルホール
【有料行事】前売2,000円(当日3,000円)
   講師:㈱カムイスペースワークス代表取締役 植松 努
   小学生の頃から持ち続けた大空への夢。ハイブリッド型ロケットや人工衛星
   開発に大成功し、宇宙そして未来を掴んだ〝今、日本で宇宙に一番近い男〟
   植松努さんが語る。

プロフィール

あっちゃん

Author:あっちゃん
自称教育ママ。
家庭保育園、DWE、
進研ゼミ、BE-GO
どんぐり倶楽部
七田はっぴいたいむ
チルドレン大学
フラムキッズ
幸せなお母さんになるための子育て
書き上げると自分でもビックリするな~。
いろいろやってます。
楽しく幸せな働くママしてます。

お仕事ブログ↓
http://ameblo.jp/aki-vinvino/

最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
いくつになったの

*script by KT*
いくつになったの

*script by KT*
いくつになったの

*script by KT*
FC2カウンター
リンク
幼児教材
中古教材を買う!
gremz